Business introduction

事業紹介

 

組合員企業が共同購買事業や経営及び技術の向上に関する知識や情報を共有・提供する事で、お互いに切磋琢磨し、成長する事を目的として設立されました。

また、組合員企業の人手不足の解消と先進国技術を学びたいという熱意を持った外国人の架け橋となるべく、外国人技能実習生共同受け入れ事業及び外国人技能実習生の受け入れ事業に関わる職業紹介事業も行っております。

技能実習生共同受け入れ事業では、ベトナムの優秀な送り出し機関を選定し、組合員企業の実習生の面接から選定・教育・配属までをスムーズにサポートし、就労後も専属通訳者(ベトナム人スタッフ)を配属することで、実習生と組合員企業が安心した環境で事業に取り組めるように努めています。

代表挨拶

代表者写真「田中誠」

代表挨拶

はたらく人を守ることで、地域へ恩返していきます

私達は、地元企業様や地域の方の応援により、タナカフロアメンテナンス ( 現 タナカフロア ) という地域密着型の建物清掃業を30年以上営んでくる事ができました。
近年では、取引企業様の要望が清掃業だけに留まらず、人材派遣業や業務請負業など、多岐にわたる事業へと拡大・成長し、今では3つの事業がそれぞれの責任を果たしながら、一つのグループとして連携し、業務を遂行しています。
関連企業で従事するスタッフは年々増え続け、これまで以上に働きやすく、そして生産性の上げやすい環境を作る事が大切になりました。
スタッフ同士が所属する企業の枠を超え、生まれた国の国境を越え、お互いがお互いを尊重し、助け合い、守りあえる、そんなグループを形成することが私達の目標です。
その為に、私達はこれらも努力を惜しまず、事業活動に取り組んでまいります。
そして、硯ヶ岡協同組合の取り組みが地域に根付く事で、グローバル化が進むこれからの日本で、外国人が当たり前のように地域に馴染み、街を歩き、会話を楽しめる、そんな開かれた地域への一助になればと考えています。

硯ヶ岡協同組合 代表理事

田中 誠